読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんぴーの戦じゃんブログ

主に戦国じゃんぶるについて。

分離

11月戦が終わりました 

自分はテストにて9999取れるとこと少しだけを分離でやりました。

分離といっても種類は、・餌有りknss戦法・knss戦法・自操作狙撃の3つです。

演習で自操作武将もやりましたが案の定、自軍がやられていく始末。。

 

そして戦績は、26勝7敗でした。

自分的には全然よくなかったですが、最初の方で7勝6敗から、最終的に7敗なのでまぁ、授業料も合わせてちょうどいいくらいかなと思います。

動画もいくつかあげました。→のリンクから

 

上にも書きましたが、最初の方は動きが悪かったですね。

自操作狙撃でわざわざ柵内に入る必要なんてありませんでした。

 

使用感でも。

knss戦法は安定でした。自操作影で小回りが利くのがよかったです。

餌有りknss戦法は中々使えず。釣るところまではいいのですが、突忍などに手間取って自兵がやられる・・

自操作狙撃はなかなか楽しかったです。作忍が4~6体いるところには負けませんでした。虚報を4体連れてでしたが、素晴らしい活躍でした。突騎馬もよかった。

 

使い分けは、作忍が0~3体と予想したところはknss戦法で、4体以上は自操作狙撃でといった感じです。

 

先月も狙撃2体で結界もいない構成だったのですが、変な衝突をしなければknss戦法で削りきれるし、作忍いっぱいは自操作狙撃でうまく勝てた。

今後も使っていきたくなりましたね~

 

最後に11月戦について、

1日の遅くまで延長された影響で大きく順位が入れ替わってたみたいです。

消化しきれていないとこが貯金の上積みしてみたいな戦いで、運営が悪いのは承知ですが、あまり好きじゃないですかね。

しょうがないのも分かっていますが、自分もそうでしたし。

 

この記事は狙撃2、結界無し軍の分離事情を知って、分離軍に参考にしてもらったり、釣り軍でも、苦手な軍を分離で試してもらえたりしたらうれしいです。

自操作狙撃はほかの方の動画とは異なっている部分が多いのでいろいろ試してみるといいかもです。

 

ではっ